2013-12-24(Tue)

    (充コレ) SONY InfoLITHIUM AC ADAPTOR/CHARGER AC-VQ850

    ソニーが独自に開発して自社のデジタルカメラサイバーショットやデジタルビデオカメラであるハンディカムに採用していたインフォリチウム電池を充電するための専用の充電器です。
    インフォリチウムシステムは対応する機器に使用した際に残り駆動時間を表示したり、充電器で満充電までの時間を表示したり、充電器側で駆動時間を確認できるシステムですが採用したのはソニーくらいだった模様。

    P1060830.jpg
    表示されているようにインフォリチウム電池 M TYpeとL TYPEに対応。どちらもビデオカメラ用の巨大なリチウムイオン電池なので充電器本体もこのように大きくなってしまうのでしょう。
    充電器はただ充電するだけではなく、充電器本体に液晶画面を搭載して残り充電時間や使用可能時間を表示することができるタイプなのでかなり高価と思われます。

    名称のとおり対応するビデオカメラの外部電源駆動のためのACアダプターとしての機能もあります。その切り替えスイッチの横には液晶で表示されている内容を切り替えるためのボタンもあります。

    充電器本体への電源供給は一般的なカメラ系充電器やミニコンポ、ラジカセなどで使われている通称メガネケーブルなので敷居は非常に低いです。但し、ビデオカメラ本体へと電源供給するためのケーブルは他に絶対使わないような特殊ケーブルなのでなくしたら大変なことになりそうですが…

    Lタイプを充電する場合は左に、Mタイプを充電するには右にスライドしてセットします。


    P1060831.jpg
    SONY AC POWER ADAPUTOR           MODEL NO. AC-VQ850
      AC IN ~100-240V 50/60Hz  25W       ソニー株式会社
      DC OUT 8.4V 2.0A(VTR)             MADE IN JAPAN
           8.4V 1.4A(BATT)
      DC IN  12/24V                  TOWADA A

    本体への電源供給は2A、電池への充電でも1.4A出力とかなりの大電流です。
    ほぼ充電機能ばかりなのですが商品名はあくまでもACアダプターというのは何かがあるのでしょうか。
    日本製でかつTOWADA Aの略称から製造はあの有名な十和田オーディオと思われる。


    P1060852.jpg P1060856.jpg   P1060860.jpg
    このように電池の状態を充電器で表示することができます。
    どうやら実用充電時間と満充電終了までの表示はある程度電池が充電されると表示されなくなる模様。
    本音を言うと購入した当初や店頭で見かけたときはスゲーと思いそうですが、慣れてくるとどうでもよくなりそうです。しかし、本体側での正確な残り使用時間の表示は役に立っていると思います。
    本体側に純正インフォリチウム電池ではなく互角バッテリーなどのインフォリチウム電池ではない電池を入れるとエラーが出るか、出なければ残り使用時間が出ないだけみたいです。



    今日はクリスマスイブですね。
    もしサンタさんがくるならケンコーの汎用充電器を持ってきてくれないかな…
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    コメント

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    FC2掲示板
    アクセス数
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    趣味・実用
    1356位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    266位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    全記事タイトル表示

    全ての記事を表示する

    リンク
    ブログランキング

    FC2Blog Ranking